内臓脂肪を効率的に減らしてぽっこりおなかを解消する方法

エアロバイクで内臓脂肪を減らす

 

ダイエットをしていると、体重や見た目のことばかりを気にしている人が多いですが、ダイエットをする時に本当に減らしたいのは内臓脂肪です。

 

内臓脂肪は目に見えない脂肪なので、どれくらいついているかわかりませんが、内臓脂肪が増えると高血圧や糖尿病などの原因となってしまうのです。

 

ですから、自分の内臓脂肪量を知り、適正値に保つようにしたいものです。

 

もし内臓脂肪が多くなっていたら、運動や食事法などで内臓脂肪を減らすように心がけましょう。

 

内臓脂肪を減らすために効果的な運動は有酸素運動です。

 

有酸素運動は、脂肪をエネルギーとして燃焼してくれるので、内臓脂肪を減らしてくれるのです。

 

有酸素運動と言えば、ウォーキングがよく知られていますが、エアロバイクも有酸素運動の一つです。

 

自転車に乗るのもいいのですが、自転車はお天気の悪い日は乗ることができません。

 

それに比べて、エアロバイクは室内でできるので、お天気に関係がなく乗ることができるというメリットがあります。

 

また、自転車と比べて転ぶ心配がないので、誰でも安心ですね。

 

そして、テレビを観ながら乗ることができるので、長い時間乗りやすいかもしれませんね。

 

有酸素運動をして、脂肪が燃焼されるのは20分が過ぎてからと言われています。

 

ですから、エアロバイクも1日30分以上乗ることがオススメです。

 

テレビを観ている時間や空いている時間にエアロバイクを取り入れて、効果的に内臓脂肪を減らしましょう。