内臓脂肪を効率的に減らしてぽっこりおなかを解消する方法

内臓脂肪がなくなる筋力トレーニングBOOK

 

内臓脂肪を減らすには、運動を取り入れるのが効果的と言うのは良く知られていることですね。

 

そして、脂肪を燃焼させるには、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動が効果的と言われています。

 

そのため、筋トレをしても内臓脂肪が減らない人も多いのではないでしょうか。

 

筋トレは、脂肪を燃焼してくれる運動ではありません。

 

しかし、筋トレをして筋肉を鍛えることは、基礎代謝を上げることにつながり、その基礎代謝が上がると言うことは、脂肪が燃焼しやすい体になるということです。

 

脂肪が燃焼しやすい体になれば、有酸素運動をしても効率よく脂肪が燃焼し、何もしなくてもエネルギーを消費しやすくなるのです。

 

そんな筋トレを利用して内臓脂肪を減らすことを目的とした本が、「内臓脂肪がなくなる筋力トレーニングBOOK」です。

 

この本では、手軽で無理のないトレーニングで、内臓脂肪を減らす方法を紹介しています。

 

レッグレイズ、フォワードランジ、クランチ、フロントレイズ、アームカール、プッシュアップなど、色々なメニューを紹介しているので、自分に合ったメニューを取り入れることで、自分の悩んでいる部分を解消できるのです。

 

この本は、内臓脂肪型肥満だけではなく、皮下脂肪型肥満にも対応しているので、肥満に悩んでいる人なら、誰にでも効果が得られるトレーニングです。

 

脂肪、筋肉、肥満などの情報もしっかりと書かれているので、効果を知りながらエクササイズを行えます。